MEDICOS ENTERTAINMENT Co,LTD

【スタミュ空閑愁】開発ブログ~第三章 彩色原型制作①~

みなさんこんばんは!
めがねです!

つい先日、『スタミュ』空閑くんの受注開始を発表させていただきました~♪
明日、3月3日(金)17時より、
MEDICOS ONLINE SHOPにて販売!
お届けは、4月中を予定しております。

購入者特典「ポストカード」および、
抽選プレゼント「タペストリー」に使用する描き下ろしイラストは、
鋭意製作中でございます!
わたくしも見るのが楽しみです……♪

Twitter告知用

シルエットの時点でかっこよすぎますね!!((o〃∇〃))o

ここでしか手に入らない貴重な商品でございますので、
皆様、お見逃しなく!!

さて、今回は「彩色原型」についてです。
前回のブログに記載いたしましたように、原型は粘土で出来ています。
これをここからどうやって色を付けるのか!

ご存知の方もいるかもしれませんが、
彩色用の「キャスト」を作って色を塗っていきます。
原型の「複製=キャスト」をつくり、それに色を塗っていくのです。

ワンフェスに行ったことのある方なら、見たことがあるかと思いますが、
「ガレージキット」をイメージしていただけると分かりやすいと思います。
詳細は以下にてどうぞ。
・ガレージキット(某百科事典リンクに飛びます)

17-03-02-19-47-32-362_deco
上記写真は空閑くんのキャストではないですが、こんな感じの白い複製が出来ます。
他にも、アイボリーだったり、メーカーさんによっては肌色で抜いていたりするそうです。
あ、ちなみに、原型は一塊ではなくて、パズルのようにバラバラになっているんですよ~!
このおかげで型が取れます。
また、隣同士が違う色のパーツを割る事で、塗りやすくなったりもしますよ!

それにしても、私のスマホのカメラはなんか退廃的な色を出しますね……
アンドロイドの綺麗な写真の撮り方をご存知の方、いらしたら教えてくださいませ…!(o´Д`;)/

と、話が逸れましたが、彩色続きをば。
彩色……文字通りキャストに、色を塗っていきます。
とはいっても、直ぐにはぬれません!

原型師さん、もしくは彩色担当さんに、
色塗りとは別にお願いしなければならないことがあるのです。

大体のキャストには、剥離剤などの溶液が残っています。
これを、「色がぬれる」綺麗な状態にまで持っていくのです。
専用薬剤を使ったり、人によっては市販されている洗剤をつかったり、
綺麗にする方法は人それぞれです。

そして重要な事がもうひとつ。
22_17-03-02-19-47-32-362_deco

キャストは、シリコンの型から取っているので、上記画像赤丸部分のように、本体とは違う残りかすがいくつもございます。
これを、ナイフややすりで綺麗にし、彩色状態まで持っていくのもお願いしていたりします。

社内でできればよいのですが……と、このように
皆さんのお力をお借りして、次の工程に移っていくのです (*´∀`*)

また長くなってしまったので今日はこの辺で。
……文章を簡潔にまとめるのはむずかしい……(´・ω・`;A)

では、明日から受注開始の空閑くんを
宜しくお願いいたします!!!

\3月3日、17時からはじまるよ/
めがね(○ω○)つ 空閑くんオンラインショップページ